サイト名 アンコンキットのロゴ部分サイト名 アンコンキットの文字部分
No.044

競艇の初心者でも安定して勝てる舟券の買い方

ボートレースのページのトップ画像

ボートレースは365日朝から晩まで少なくとも10ヶ所近くの会場で合計100レース近くも開催されています。

私は競艇を始めてから半年近くが経ちましたが、最近になってようやく少ないリスクでそこそこ安定して勝てる方法を身につけました。

このページでは、大儲けはできませんがほぼ損する事もなく安定して勝てる私の舟券の買い方をご紹介します。

ただしこれは、競艇歴半年の私が初心者の方に向けて書いている記事ですので、ベテランの方にとっては当たり前の事しか書いていません。

また、舟券の購入は自己責任でお願いします。

勝っても負けても1日に1口だけ

まずは現在の私の舟券の買い方ですが、基本的には1日に100円しか買っていません。

かつてボートレースを始めたばかりの私は、朝から晩まで何レースも賭けまくってお金と時間を無駄にしてきましたが、その愚かさに気がついてからは1日に100円だけ賭けて、勝っても負けてもスパッと止めるようにしました。

と言ってもこれからご紹介する方法は、お金に余裕のある方は500円でも1000円でもお好きな金額で賭けて頂ければ、私が100円を賭ける時と変わらずに安定した勝率は残せると思いますのでご安心ください。

現在の私の競艇の収益

前回の記事で、私の競艇の負け越し額は2030円とお伝えしましたが、その後どうなったのかというと、愚かな事に一時4000円近くまで膨れ上がってしまったのですが、これからご紹介する方法で舟券を買ってからは2000円を切るまでに回復し、現在は1800円だったり2100円だったりと2000円前後を行ったり来たりしています。

現在の私は基本的には借金が2000円を切ったら3連単とか少々リスキーな買い方をして玉砕し、それで2000円を超えたらこれからご紹介する方法で安全に勝ってまた2000円を切るというパターンの繰り返しとなっています。

もし2000円を切ってもこれからご紹介する買い方をずっと続けていれば今頃借金は1000円を切っていたかもしれませんが、普通に生きていても人生つまらないですから、負ける確率が高くてもたまにはバカな勝負もしてみたくなるんです(笑)。

という事でこれからご紹介する舟券の買い方は、安全ではありますが、ギャンブルとしてはあまり面白くありませんのでご了承ください。

初心者は3連単はもちろん3連複も控えるべき

それでは、前置きが長くなってしまいましたが、ここから話の本題に入ります。

ボートレース歴半年の私が最近になって安定して勝てるようになったのは、ズバリ3艇絡みの舟券をあまり買わなくなったからです。

競艇を始めた頃の私は、上位3艇を予想する3連単や3連複をよく買っていたのですが、3連単は的中すると大きいのですがなかなか安定して当たるものではなく、3連複の方も例え3強3弱の鉄板レースであっても的中率は意外と高いものではありません。

というのも、3人が絡むとなると3人全員が上位3着以内に入る必要が出てくるわけですが、どんなに強いレーサーであっても人間ですからミスもあるわけで、予想した3人のうち誰か1人でもミスをしてしまうとはずれになってしまうからです。

3人絡みの舟券を買うのはそれだけリスクが大きく、さらに3連複のオッズも3強3弱のレースだったりすると2.0倍どころか1.5倍を切る事さえあり、ハイリスクローリターンで割に合いません。

単勝と複勝もほとんど儲からない

また3人絡みではなく、たった1人の勝ちを予想する単勝や複勝の舟券を買うのはどうかというと、こちらもあまりオススメできません。

ボートレースは競馬や競輪よりも少ない6人による競争なので、単勝や複勝のオッズは極めて低くなる事が多く、人気選手のオッズとなると1.1倍~1.2倍程度になってしまう事がほとんどで、ひどい場合だと1円も儲からない1.0倍という倍率がつく事もあり、このような舟券を買うのはあまり効率的ではありません。

また、上位3着以内に入る2人を予想する拡大連複も同様に1.0倍というローリスクノーリターンのオッズがつく事がよくあるので、あまりオススメできません。

スポンサーリンク
 

競艇は2強4弱のレースを2連複で買えばほぼ当たる

ではどの種類の舟券を買えばいいのかというと、ここまでまだ登場していない2連単か2連複のどちらかになるわけですが、ズバリ私がオススメする買い方は2連複の方です。

私は毎日数あるレースの中から2強4弱のレースを探して、その強い2人のレーサーに2連複で賭けるという事を繰り返した結果、6割強から7割くらいの確率でほぼ安定して的中するようになりました。

ちなみに私が2連単よりも2連複の方をオススメする理由は、大本命の選手が2位になってしまう事もあるという理由だけではなく、2連単と2連複のオッズがそれほど変わらない事があったり、2連複の方が高配当になってしまう事も少なからずあるからです。

オッズの逆転現象を楽しむのもギャンブル

ボートレースはほとんどの場合、2連単の方が2連複よりも高配当になります。例えば1号艇が1番人気で2号艇が2番人気だとして「1-2」の2連単のオッズが2.0倍だとしたら「1-2」の2連複のオッズは1.6倍くらいになるのが普通です。

しかし、毎回必ずこのようなオッズになるわけではなく、2連単と2連複のオッズが同じ1.7倍になる事もあれば、2連単のオッズが1.8倍で2連複のオッズが2.3倍になるという逆転現象が起きる事も決して珍しくありません。

このように最終オッズがわからないまま2連複を買うのもギャンブル性があって競艇の楽しみ方のひとつとしては面白いのですが、もちろん最終的に2連複のオッズが1.3倍とかそれ以下に下がってしまう事もありますので、2連複に賭けていてもいつでも良い事ばかりではありません。

2強4弱のレースでもはずれる時もある

また2強4弱の鉄板レースであっても、もちろんはずれる時もありますのでご注意ください。

2人の強いレーサーだって人間ですから、時には調子が悪い時もあればミスもしますし、4人の弱いレーサーだってたまには勝つこともあります。

私が言いたいのは、あくまでも2強4弱のレースを2連複で買い続けた結果、私の場合は総合的に6割強~7割くらいの確率で的中しているという事です。

他の方が同じような買い方をしてもそれだけの確率で勝てるとは限りませんし、極端な話10レース連続ではずれる可能性だってありますので、あくまでも参考程度に聞いていただければと思います。

そもそも2強4弱のレースって?

2強4弱のレースとは、読んで字のごとく2人の極端に強いレーサーと、4人の平凡かそれ以下のレーサーが出場するレースの事なのですが、毎日少なくとも100近く組まれるレースの中には、ほぼ必ずこのような予想しやすいレースが見つかりますので、よく探してみてください。

ただし、一見2強4弱に見えて、そうではない初心者だましのレースもありますので注意しましょう。

ボートレーサーには「A1」「A2」「B1」「B2」というランクがあり、A1がトップレーサーでB2がその逆になるのですが、B級レーサーの中には一時的に降格している元A級のレーサーもいれば、一気にA級に昇り詰めていく過程の有望な若手のB級レーサーだっています。

レース表の数値を妄信しないこと

B級レーサーをプロ野球の2軍選手に例えれば、長く2軍にいるベテラン選手もいれば、ドラフト1位で入団したばかりのスターの卵もいますし、またA級レーサーを大相撲の大関に例えれば、横綱クラスの強い大関もいれば、毎場所負け越しとカド番をくり返す平幕レベルの大関だっているわけです。

その力士の最近の相撲を知りもしないで番付だけを見て「この人は大関だから強いんだ」「平幕相手なら勝つに決まっている」と決めつけて賭けたりするとひどい目に合う事がありますので注意が必要です。

実際のレースと実績で判断

2強4弱っぽいレースを見つけたら、本当にその2人がデータ通りに強いのか、また他の4人も本当にその数値程度のレベルなのかの確認をしましょう。

競艇選手のレースの映像は、数ヶ月以内のものであればネット上で誰でも無料で見られますので、当該選手の実際のレースの映像を見て本当に2強4弱のレースなのかを見極めて、当たると思ったら買ってください。

逆に、当たるという確信が持てなければ無理して買う必要はありませんし、むしろ買わない方がいいと思います。

スポンサーリンク
 

まとめ 負けたらスパッと止めなさい

ここまで読んでいただきありがとうございました。最後に、競艇歴半年の私が初心者の皆さんに確信を持って言えるアドバイスをひとつお伝えして終わりたいと思います。

私が言いたいのは、勝てない時はスパッと止めなさいという事です。

私の経験上、勝てない時は本当に何回やっても勝てなくなる事が多いのですが、それは運の問題だけではなくちゃんと理由があり、負けるべくして負けているのです。

かつての私は負ければ負けるほど感情的になって冷静な判断力を失い、一気に負けを取り返そうと掛け金を増やして高配当のオッズに賭けた結果、当然のように予想を外し、さらにそれを取り返そうとますますの高額なお金を賭けて負けを重ねるというバカを何回かやりました。

冷静な判断力を失っている人間に冷静な予想など出来るわけがありませんので、負けてしまったらスパッとその日は止めた方がいいです。

競艇は365日毎日やっています。一晩頭を冷やして冷静になってから次の日に賭けてもボートレースはどこにも逃げません。もっと予想しやすいレースは明日以降もいくらでも組まれます。

長文失礼しました。競艇歴半年程度の素人が知ったような事を書いてすいませんでした。

あと、繰り返しになりますが、舟券の購入は自己責任でお願いします。この記事のような買い方をしてはずれても私は責任を取れませんのでご了承ください。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク