サイト名 アンコンキットのロゴ部分サイト名 アンコンキットの文字部分
No.013

FC版ドラゴンクエストⅢ 永遠に倒せないボスキャラの謎と攻略方法

ドラゴンクエストⅢ(ドラクエ3)のカンダタ、ボストロール、やまたのおろちの画像

1988年の発売以来、数々のゲーム機でリメイクされてきたドラゴンクエスト3は、現在も世代を超えて多くの人に親しまれています。

最近ドラクエ3のファンになったという人の中には、オリジナルのファミコン版をプレイしてみたいと思う人もいるかもしれませんが、もしファミコン版をプレイするならぜひ知っておいてほしい事があります。

それは、ファミコン版の3にはこちらがいくらダメージを与えても、永遠に倒せない(ように見える)モンスターがいるという事です。

このページでは、そのからくりと攻略法を掲載するとともに、オリジナル版をプレイする上で役に立ちそうな情報もいくつかご紹介します。

赤マントのカンダタ、ボストロール、やまたの…以下略

私が初めて3でぶつかった壁は、カンダタとの2回目の戦闘でした。

1回目の緑のマントのカンダタは、苦戦はしたものの倒すことはできたのですが、赤マントのカンダタはこっちがいくらダメージを与え続けても全く倒せなかったのです。

全滅して何度挑んでも、合計で1000以上のダメージを与え続けてもカンダタは倒せませんでした。

しかし一旦あきらめて、こっちがレベルをいくらか上げてから再びカンダタに挑んだ所、500のダメージも与えないうちにあっさりと倒せてしまったのです。これは一体どういう事なのでしょうか。

当時、子供達の間では様々な憶測やデマが飛び交いました。

「あるレベルにならないとカンダタは倒せない」とか「サマンオサのボストロールは、闇の世界に出てくるボストロールよりも強く設定されている」などの噂が出回りましたが、真実は密かに設定されていた自動回復(自然回復)にあったのです。

1ターンごとにHPを自動回復している

実は、ファミコン版の3には(3以外にもいますが)1ターンごとにHPが自動回復するモンスターがいるのです。

赤マントのカンダタは1ターンごとにHPが50回復し、ボストロールは100回復しています。

つまり、私が当初カンダタを倒せなかった理由は、1ターンに50以上のダメージを与えていなかったからなのでした。

これでは相手は1ターンごとに50回復してるので、永遠に倒せるはずがありません。

ボストロール戦でも、こっちが1ターンで120のダメージを与えても、実際には20のダメージしか与えていないという事になるのです。

この自動回復(自然回復)は、当時どこの攻略本にも説明書にも載っておらず、公式がその存在をはっきりと認めたのもずっと後になってからの事だったので、私自身がこの事実を知ったのは大人になってからでした。

もしオリジナルのドラクエ3をプレイする際には、自動回復をする敵が存在する事を覚えておいてください。全滅しないように回復を優先させて慎重に戦うという戦術では、永遠に倒せない敵もいるという事です。

スポンサーリンク
 

勇者1人でバラモスを倒す

コアな3ファンの間で密かに流行っている?のが、勇者の1人旅です。

ファミコン版の3だと、味方何人で敵を倒したかによって手に入る経験値が変わってきます。1人でモンスターを倒せば、4人パーティーで倒した時よりも4倍の経験値が手に入るのです。

多少腕に自信があり、時間に余裕のある人は1人旅をしてみると面白いと思いますが、1人旅で注意しなければいけないのが自動回復です。

特にバラモスとの一騎打ちは、無理ゲーと言っていいくらい勝つのが大変で、運の要素も大きいです。私が1人でバラモスを倒した時のレベルは、確か80を超えていたかと思います。

スーファミ版のドラクエ3の場合は、勇者1人でバラモスを倒すとアリアハンの王様から褒美が貰えたりしますが、ファミコン版ではもちろん何のイベントも起きず、何ももらえません。

一度きりの人生で限られた時間の中、こんな事をするのはあまりオススメしませんが、暇で暇で仕方が無い人はやってみてはいかがでしょうか。

私は1人旅を達成して少しは嬉しかったのですが、同時にゲームの経験値ではなくリアルの経験値を上げろと自分につっこみました。

その他ファミコン版で注意する事

挙げていったらキリがないのですが、パッと思い出した注意点だけ簡単に書いていきます。

持ち物を捨てる時に確認がない

持ち物を「わたす」つもりが、十字ボタンの操作ミスで「すてる」を選択してしまった場合、ファミコン版では「捨てますか?」という確認がなくそのまま捨てられてしまいますので気をつけて下さい。私が「みかわしのふく」を間違って捨ててしまった際、隣に座っていた友達に大声で「バカ!」と怒鳴られた事は今でも忘れられません。

ぼうぎょ → キャンセル でダメージ半分

戦闘中のコマンドで、一度「ぼうぎょ」を選択してからキャンセルしても、ぼうぎょはキャンセルされずに受けるダメージが半分になりますのでとても便利です。ただし最後尾のキャラは、一度コマンドを選んだ時点で操作が確定してしまいますので出来ません。よって勇者の1人旅でもできないという事です。

その他にも細かい攻略や裏技がたくさんあるのですが、書いていたら何ヶ月もかかってしまいますので、ここではやりません。よそ様のありがたいサイトをご覧になって下さい。

以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました。旅のご無事を祈っています。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク