サイト名 アンコンキットのロゴ部分サイト名 アンコンキットの文字部分
No.008

iPod touch(第6世代)で使えるオススメの格安モバイルバッテリー

モバイルバッテリーの画像

ここでは、私が外出先などコンセントが無い所でiPod touch(第6世代)を充電するのに使っているモバイルバッテリーをご紹介します。

iPhoneやAndroid対応の充電器はよく見かけますが、iPod touch専用の充電器ってあまり見た事がないですよね。

いざモバイルバッテリーを購入してみて、iPod touchには使えなかったという事がないように、ここではどんな製品を買えば安心なのかをご紹介します。

スポンサーリンク
 

モバイルバッテリーとは

まずモバイルバッテリーとは、コンセントが無くてもいつでもどこでもスマホやタブレット等を充電する事ができる小型のバッテリーです。

これさえあればバッテリーの残量を気にする心配もなくなり、特に荷物にもならないので外出時には常に持ち歩いている人もよく見かけます。

いつ停電になっても大丈夫

また普段持ち歩かなくても、災害時などに停電になってしまった時に備えて備蓄しておけば、いざという時にも安心です。

かつて数日間の停電を経験した私に言わせれば、長期戦に備えて10本くらい買っておいてもいいくらいですが、そこまでしなくてもせめて1本だけでもお守り代わりに家に置いておけば、いざという時に本当に助かります。

どこのメーカーのを買えばいいの?

ここからが話の本題ですが、モバイルバッテリーといってもいろんな商品が発売されていますが、基本的にiPhoneに対応しているモバイルバッテリーであればiPod touchでも充電できるはずです。

iPod touchは、iPhoneから電話機能を省いたものだとも言われていて、充電時に差し込む端子もiPhoneと同じものが使われているので、商品がiPhone対応と表記されていればiPod touchにも対応しているのだと理解していいと思います。

ただしiPhone対応と表記されていても、充電時に差し込む端子が異なっている古い機種の場合は充電できませんので差し込み口が同じものかどうかきちんと確認をして下さい。

ちなみに第6世代及び第5世代のiPod touchは、iPhone5以降の機種と同じ端子が使われていますので、iPhone5以降に対応したモバイルバッテリーであれば第5、第6世代のiPod touchでも充電可能だという事です。

ただし私は世界中のモバイルバッテリーをすべてチェックしたわけではありませんので、例外もあるかもしれません。

確実にiPod touchで使えるモバイルバッテリー

もし100%確実に、絶対にiPod touchで使えるモバイルバッテリーを紹介してほしいというのであれば、それはもう私が実際に使っている製品になってしまうわけですが、私は「PowerseedR 5200mAh 超コンパクト モバイルバッテリー」というモバイルバッテリーを使っています。

他社を圧倒する安さ

このモバイルバッテリーの特徴は、とにかく他社製品に比べて値段が安いという事です。

この値段なのだから何か悪い所があるのではないかと疑うかもしれませんが、少なくとも私が買ってから3か月近く使っている限りでは、何の問題もなく普通に充電する事ができています。

フル充電で3回も充電できてしまった

それどころか私はこのモバイルバッテリーがフル充電の状態からiPod touchに3回も充電ができてしまいました。

こんなに充電できてしまっていいのでしょうか。私はたまたま「当たり」を引き当てたのでしょうか。

私はバッテリーの残量が20%以下になってから充電をしたので、0%の状態からだとどうなのかわかりませんが、1度の充電で1回しか使えない程度だと思っていたのでこれだけ充電できて満足しています。

今後使い続ける事でバッテリーの持ちに変化があるのかはわかりませんが、今の状態が続いてほしいですね。

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク